profile

新澤健一郎
Kenichiro Shinzawa
ピアニスト・キーボーディスト・作曲家・編曲家

1968年4月3日東京生まれ。6歳からピアノを学ぶ。東京工業大学大学院建築学専攻修士課程修了。ピアニスト、キーボーディスト、作編曲家としてジャズ、フュージョン、ブラジル音楽、ポップスなど様々な分野を手がける。2022年2月にリーダー作10作目となるソロピアノCD「月の光」を発表。「新澤健一郎ピアノトリオ」「イチョウ五重奏団」「Nervio(ネルビオ)」のリーダー。主な実績:NHKピタゴラスイッチ「きょうのスレスレ」ピアノ、NHKドラマ「本棚食堂」作曲、水樹奈々オーケストラ・コンサート(ピアノ)、水瀬いのり「Melty Night」「Innocnet Flower」ピアノ、映画「おいしい家族」(音楽:本多俊之)ピアノ、音楽劇「銀河鉄道の夜2020」(演出:白井晃、音楽:中西俊博)バンドマスター、PRISM(和田アキラ)サポートメンバー、NHK東京児童劇団(6作品の編曲)、国際子ども図書館「絵本ギャラリー」(音楽)。主な共演者:森山威男、増尾好秋、渡辺香津美、本多俊之、櫻井哲夫、カルメン・マキ、早坂紗知、米川英之、本田雅人、須藤満、今堀恒雄、平松加奈、大槻KALTA英宣、Gene Jackson、Eero Koivistoinen、Jukka Eskola、Timo Lassy。 昭和音楽大学非常勤講師。

新澤健一郎アーティスト写真

Works」のページもご覧ください。